PS2名作ランキングベスト96……1位は◯◯◯シリーズの傑作

”画力よりもセンスが試される”個人的最強ギャグ漫画5選

 

たなやしき

あー、明日も仕事か……
明後日も明々後日も仕事……

 

 

ナトゥメ

またデスカ……
たなやしきサン、辛気臭いデス……

 

 

たなやしき

だって、毎日がつまらない作業の繰り返し……
このまま、繰り返すしかないし、老後まで自由な時間なんてないんだ……

 

 

ナトゥメ

何言ってるんデスカ!!
たなやしきサン、笑いましょう!!
わたしがオススメのギャグ漫画を紹介しマス!!

 

日常

 

日常は後者であり、意味不明の中に必ず爆笑が含まれている。

作者・あらゐけいいちはまさに天才であると吾輩は思う。
彼の表現する前の脳みそでは一体どんな爆笑が溢れているのだろう。
彼の脳細胞になりたい。

おっと、本作品はタイトルが示す通り、日常の高校生活だ。
ただし、普通の人間の日常ではなく、個性豊かな異常者たちの日常生活ナンジャ!!

正直、本作品は誰が読んでも、爆笑してしまうのデス。

 

 

時定高校を中心とした不条理な「日常」を題材にしたシュールな作風の漫画で、登場人物の多くが非常に個性的、かつ変わった言動を繰り返し、奇想天外な出来事の続発に翻弄されるのが基調。ストーリー(ショートギャグ)漫画版・4コマ漫画版の双方が存在する。登場人物の姓に群馬県内の実在の地名が多数用いられ、群馬県ローカルな名物の一つ「上毛かるた」が作中に登場するなど、群馬出身の作者らしいご当地ネタも多い。

日常”『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2017年5月16日 (火) 08:12 URL: http://ja.wikipedia.org

ふうらい姉妹

 

古臭い少女漫画のような絵が苦手な人もいると思いマスが、もはや面白すぎて、一巻の途中でこの絵のタッチじゃないとダメになってきマス。

奔放で天然な姉が奇想天外な行動をとり、妹は優しく見守り、ただただ「素敵!」と褒め称えるという新しい形式の漫画デス。超オススメじゃ。

 

美人だが感覚が常識からズレている姉・山本れい子と、しっかり者に見えるが感覚がズレている妹・山本しおりのおかしな日常を描いたギャグ漫画。姉の天然ボケに対して妹がツッコミを入れるやりとりが繰り広げられるが、その妹も姉に似て天然ボケの気があり、周囲に波紋をもたらす。少女漫画風の絵柄で美貌の姉妹が描かれているので、表面的にはギャグ漫画には見えないが、「並のギャグ漫画以上に狂った作品」との評価もある
ふうらい姉妹”『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2018年2月13日 (火) 11:34  URL: http://ja.wikipedia.org

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い

 

喪女のコミュニケーション低さと類稀なる妄想力と行動力で、
奇行を繰り返すたびに、恥ずかしさと面白さでお腹がよじれマス。

 

高校生活に馴染めず、孤独を感じている「喪女」(モテない女性)の女子高生の日常や、彼女が他者と繋がろうとおかしくも切ない奮闘をコメディタッチに描いた作品。

”私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!”『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2018年2月13日 (火) 11:34  URL: http://ja.wikipedia.org

魁!クロマティ高校

 

ヤンキーで馬鹿な奴らだらけの高校に入学した優等生な主人公・神山が繰り広げるドタバタギャグ。
ただ、この神山が一番ヤバイやつなんデス!!

 

東京都立クロマティ高校、そこは選りすぐりの不良達が揃う、「ワルのメジャーリーグ」とも言われるほど恐れられている高校である(そして驚くほどのバカぞろいでもある)。

主人公・神山高志は優等生ながらも、中学時代に助けてもらった親友と同じ高校に行くため「引き算ができれば入学できる(しかも面接がない)」というクロマティ高校を受験したのであったが、なんとその親友は不合格となってしまったため、結局神山1人が入学してしまう。

魁!!クロマティ高校”『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時: 2017年11月9日 (木) 07:27   URL: http://ja.wikipedia.org

銀魂

 

ギャグ漫画の紹介で銀魂?
当たり前すぎじゃない?

って声が聞こえてきそうですが、腹がよじれるほど笑えるってなると、外せないデショウ!!

サイコーです!!個人的にはシリアスな話は全く入りませんデス!!

 

作者の空知の初連載作品であり、SF時代劇の体裁をとった人情コメディストーリー漫画。空知はこの作品の属性を「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現している

銀魂”『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2018年3月7日 (水) 09:58    URL: http://ja.wikipedia.org

次点の名作たち

5選には、ギリギリ選ばれなかったものの、爆笑できる漫画を一言ずつ紹介します。

それでも町は廻っている

 

ナトゥメ

SF・ミステリー風な日常系。
めちゃめちゃ面白いデスが、爆笑度で行くと5選には勝てないかもデス
主人公・歩鳥ちゃんが可愛いデス

 

ファラ夫

 

ナトゥメ

ファラオが現代にいたら、っていう“聖 おにいさん”みたいな設定の日常ギャグ漫画。
ただし、“聖 おにいさん”より圧倒的に面白い
デビュー作だが、それを感じさせない今後に期待の作家さんデスまだ、連載中ですが……

 

ピューと吹くジャガー

 

ナトゥメ

ギャグ漫画といえば、ジャガーさんって感じデス。
文句なしの面白さ。ただし、週刊で数ページの連載であるため、コミックで読むと内容が濃くて読むのが大変な時がありマス。

 

斉木楠雄のΨ難

 

ナトゥメ

何でもサイキッカーの主人公の日常系ギャグ漫画デス。
現在、アニメ放映中ですが、アニメもかなりのクオリティで面白いデス

 

ギャグマンガ日和

 

ナトゥメ

タイトルにギャグマンガって付いとるくらいデス。
間違いない名作デス。ジャンル的には何でもありで特に特定の主人公というのはいません。

 

みつどもえ

 

ナトゥメ

個性的な三つ子小学生の日常系ギャグ漫画デス。
ブラックユーモア溢れる新感覚な作品になってマス。
個人的にアニメより漫画の方が面白いので、漫画を読むのじゃ!

 

アホガール

 

ナトゥメ

バナナが大好きな自称美少女でIQが低い・よしこと自称優等生のキチガイ・阿久津くんの痛快バイオレンスギャグ漫画。
絵柄からは想像できないくらい面白いちゃんと面白い作品になってマス。

 

男子高校生の日常

 

ナトゥメ

男子高校生あるあるを詰め込んだあるある系ギャグ漫画。
女子高校生は異常シリーズが大好きデス。

 

月刊少女野崎くん

 

ナトゥメ

女性のペンネームで少女漫画雑誌に連載を持つプロの漫画家の主人公・野崎くんの高校生活を描く4コマ漫画デス。
シナリオがしっかりしていて個人的にツボなのデスが、知り合いに勧めたら、あまりハマらなかったので、5選には入れませんでした。

 

最後に

 

たなやしき

やっぱ、ジャガーさん、メチャメチャ面白いわー!!
元気出てきたー!!

 

 

ナトゥメ

たなやしきサン、ジャガーさんもとっても面白いのデスガ、私の5選には入っていないデス……
ま、まあ、たなやしきサンが元気になってくれたならいいか……

 

 

たなやしき

でも、現実ではこんな面白いことなんて起こらないし……
あくまで、漫画の中だけの話……
僕の人生で楽しいことなんてあるのか………

 

 

ナトゥメ

うわー。また、鬱入ってきてマスね……
だめだこりゃ。
それでは、次回もたなやしきで待ってるぞ!!

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です