PS2名作ランキングベスト96……1位は◯◯◯シリーズの傑作

【クレカ作りすぎ問題】安眠できる最適な組み合わせをご紹介

全てのクレカ会社は君を騙しにかかってると思っていい

たなやしき
たなやしき

入会特典、ポイ活、脅威の還元率、駐車場無料、年会費無料、社会的ステータス……

クレジットカードは言葉巧みに誘惑してきます

しかし断言しましょう……

君はほぼほぼ騙されている!!

僕が見つけたクレカの罠の例

入会特典……ただし、この条件(リボ払い、キャッシング、来月中に○万円使うこと等)を満たすこと

ポイント……ただし、ポイントは◯ヶ月後にサイレントで付与し、◯日以内に使わないと消滅します

還元率が凄い……ただし、還元されるポイントが君の好きなように使えるとは言ってない。限定の(誰も要らない)商品リストの中からポイント使うと手に入るよ

駐車場無料……30分だけね。あと、ウチでたくさん買ってね

年会費無料……初年度はね。来年からは○万円使わないと払ってもらうよ

社会的ステータス……これは、上流階級の人はあるのかもしれないけど、僕にはよくわからない

たなやしき
たなやしき

こんなのばっかり……ひどいよね……

スマホプランとかネット回線プランみたいに複雑にして搾取する気だよ……(偏見)

トラン
トラン

企業も慈善事業でクレカを出してるんだから、

情弱を罠にはめて儲けようとするのは当然でしょ

たなやしき
たなやしき

まあ、正論をぶつけられても困るんですけど、

この記事を読んだみなさんは情弱から脱出できるはずなので安心してください

極論クレジットカードは1枚でいい……いや、安眠したければ0枚でもいい

たなやしき
たなやしき

クレジットカードは便利なアイテムで、メリットだらけです

  • お金を下ろさずに済む(ATMに行かないでいい、手数料いらない)
  • ポイントがもらえる
  • 家計簿もアプリで楽々(money tree、money forwardなど)
たなやしき
たなやしき

もちろんデメリットもあります

  • お金を払う実感が少なく、使いすぎてしまう
  • ポイント管理の雑務が発生(ポイントを何に使うのが最適?)
  • 本当にお得なのか不安になってくる(キャンペーン終了・還元率の改悪・予期せぬ年会費の発生)
  • セキュリティの不安
  • ID・パスワード管理が大変

と、精神的にくるデメリットが多いです。

デメリットは僕らの不安を煽り、眠れなくさせてきます。クレジットカードの枚数が増えれば増えるほど、不安や雑務が押し寄せてくるのです。

クレジットカードのお得さなんて、たかが数%です。

人生に余計な不安や雑務を増やしたくないのであれば、クレジットカードなんて持たない方がいいかもしれないです。

たなやしき
たなやしき

余計な不安をなくすためには、クレジットカードをもたないのありだと思います

でも、やっぱりお得なので個人的には少ない枚数を持つことをオススメします!

最強の1枚なんてない

クレジットカードは便利なので、複数所持は面倒でも、1枚だけでも持っておいた方が良いです

そして、どうせ持つなら、最強のクレジットカードを1枚持ちたいところです……

たなやしき
たなやしき

そんなものあったら、その最強のクレジットカードをみんな使ってるわ!!

すいません。声を荒げてしまいました。

クレジットカードは一長一短・玉石混淆で、個人によりビタっとハマる絶妙なカードもあれば、完全にハズレなカードもたくさんあります。

じゃあビタっとハマりそうなのを教えてくれ!ってことですよね。

残念!!クレジットカードは平家物語のごとき、盛者必衰の市場なのです。

たとえば、昔は『REXカード』というポイント還元率1.75%で、ポイントを引き落とし金額に割り当てられるという最強カードでした。深く考えずにREXカードだけ使っておけば損をすることがない最強カードでしたが、その後ひたすら改悪が続き、2022年現在は『Delight JACCS CARD』と名を変えて、還元率1.0%の普通のカードになっています。(ポイント詐欺はないので、現在も信頼できるカードではあります)

現在良さそうなキャンペーンをしていても、人がある程度加入すれば即キャンペーンを終了し、極悪な改悪が次々と続き、退会するのが面倒なカモ達から搾取を続ける悪魔かもしれないのです。。。

ぼくがかんがえさいきょうのクレカデッキを公開

たなやしき
たなやしき

ぼくがかんがえたさいきょうのクレカデッキを紹介します

僕のブログを読んでくれている方は性格も近いし、買い物傾向が似ているので参考になると思います

アフィリエイトじゃなくて最後の以外は実際に使ってるやつなんで安心してください(クレカのランキング記事とか嘘つきだらけですよね)

デッキ構成で大事なポイントはコチラ

  • 対応が良く安心な国内企業が運営していること(長期使用・セキュリティ・退会しやすさが大事!)
  • ポイント還元が使えるポイントであること(使えないポイント入らない!)
  • カードを作らなくて良い手段があれば、カードを作らない(カードが増えるほどデメリットがでかい!)

普段使い(1%)・楽天市場・ふるさと納税(5%〜)は楽天カード!!

たなやしき
たなやしき

クレジットカード1枚だけと言われたら、『楽天カード』にすると思います

残念な改悪も多いですが、単純にポイントつきまくるし、ふるさと納税や西友ネットスーパーといった便利コンテンツも充実しています

  • 会員数がぶっちぎりのNo.1で今後もお得なキャンペーンを期待できる安心のカード
  • 普段使いでも還元率1%で使用先も豊富な楽天ポイント
  • ふるさと納税も楽天で簡単で、さらにポイントもらえちゃう
  • 楽天西友ネットスーパーで、買い物を省ける上にポイントもらえる
  • 他の楽天サービス連携(SPU)で還元率が最大15%に(ちなみに僕は5.5%)
  • SPUが5%以下でも、0と5がつく日にエントリーして購入すれば5%になっちゃう
  • 後述の楽天証券の積立投信のクレカ決済と併用可能
たなやしき
たなやしき

気を付ける点としては、

・楽天ポイント(1%分)と期間限定ポイント(それ以外)があるので、期間限定ポイントは楽天ペイを使って早急に消費すること

・楽天市場で他サイトより高額な商品が多いので、送料やポイント含めて価格比較が必要なこと

Amazonはプライム会員+9万円のギフト券現金チャージ!!(2.5%)

たなやしき
たなやしき

みんな大好きAmazonです。ぼくも密林中毒者のひとりです。

Amazonで有利になるクレジットカードはたくさんありますが、Amazonのためだけにクレジットカードを作るのも微妙な選択だと考えてます

Amazon専用のクレジットカードを作るくらいなら公式のギフト券現金チャージ(9万円以上)で2.5%のポイントがゲットできます。

9万円も使わないからクレジットカードがいい?

9万円すら使わないならAmazon有利なカードも不要です。楽天カード(1%)で十分です。

トラン
トラン

クレカ紹介じゃないやないかい!!ダボが!!

  • Amazon用にクレジットカードを増やさなくて済む
  • アマゾン公式のクレジットカードもありますが、還元率もギフト券と同じで海外のクレカなので個人的にはギフト券の方が良い
  • 現金チャージじゃないとポイントもらえないので、クレジットでチャージしないよう注意!
ギフト券のチャージには期限があるので注意

チャージから10年経つと、ポイントが使用できなくなりますので、使いきれない人は楽天カードで都度支払っちゃいましょう。(10年あれば大丈夫と思いますが……)

コンビニ3社+マクドナルドは三井住友カード(NL)でVISAタッチ!!(5%)

たなやしき
たなやしき

コンビニ3社(ローソン・セブン・ファミマ)とマクドナルドを常用する不健康野郎におすすめのカードです!

  • 安心の三井住友カードなので長期的に使用できる可能性が高い
  • ポイントはVポイントで支払いに使用可能。(今後SBI証券の投資に回せるようになる予定も)
  • ポイント還元率が5%(コンビニ・マックでのVISAタッチ決済限定)
  • 後述のSBI証券の積立投信のクレカ決済と併用可能
たなやしき
たなやしき

支払い方法はVISAのタッチ決済が条件です。

なじみが少ないVISAタッチの攻略方法としては、「クレジットカードで!」と店員さんにいってからピッとしちゃいましょう!

トラン
トラン

最初からスマホを出してると、無能な店員がiD決済と勘違いしちゃうもんね!

たなやしき
たなやしき

店員さんも覚えることありすぎて大変なんだから仕方ないよ。それにしても口悪いなぁ

積立投資はSBI証券で三井住友カード(NL)・楽天証券は楽天カード!!(0.5/0.2%)

たなやしき
たなやしき

積立NISAや積立投信をしている方は、SBI証券や楽天証券を利用している方が多いと思います

実は積立投信もクレジットカード決済できちゃうんです

積立上限が月5万円で、三井住友カード(NL)は0.5%、楽天カードは0.2%(2022年9月までは1%。一部商品は1%のまま)のポイントがつきます。(月250円と月100円なので、大した金額ではないですが貰えるに越したことはありません)

マネックス証券は投信積立で1.1%還元が2022年2月25日からスタート

2022年9月からの『楽天証券』の改悪発表により、積立投信のクレカ決済では『マネックス証券』で『マネックスカード』を使うのが最強となるようです。

とはいえ、マネックスカードは投信積立しか使用用途がないため、クレジットカード管理の大変さから僕のデッキに加えない予定です。

【未使用】QUICPay専用にセゾンパール・アメリカン・エクスプレス(3%)

たなやしき
たなやしき

iPhoneでの支払いは『QUICPay(Apple Pay)』を使う方が多いと思います。

僕は使用していませんが、QUICPayでの還元率が脅威の3%で気になっています

QUICPayで3%の還元率な上、等倍でAmazonポイントに変換できる気になるカードです。ただし、この手のキャンペーンは早く終わる気がするので、少ない枚数で長期的な運用を考えると手を出せていないです。

もしQUICPayのキャンペーンがなくなってしまうと、還元率0.5%の雑魚カードでもあるので、退会やカード管理が苦でない方は挑戦するのも有りだと思います。

最後にまとめ

  • クレカは罠ばかりなので注意!
  • クレカは管理コストが高いので、なるべく所持枚数を減らそう!
  • 最強の1枚に絞れはしないですが、たなやしきのおすすめカードを以下にまとめました!
項目カード条件ポイント還元率
普段使い楽天カード楽天pt1.0%
楽天市場でのお買い物楽天カードSPU or 0と5がつく日のエントリー楽天pt+期間限定pt5%〜
楽天ふるさと納税楽天カードSPU or 0と5がつく日のエントリー楽天pt+期間限定pt5%〜
Amazonでのお買い物ギフト券
(クレカじゃないよ)
9万円分以上を現金チャージで購入Amazon pt2.5%
コンビニ(セブン・ローソン・ファミマ)・マクドナルド三井住友カード(NL)Visaタッチ決済V pt5%
SBI証券での積立投信のクレカ決済三井住友カード(NL)5万円が上限V pt0.5%
楽天証券での積立投信のクレカ決済楽天カード5万円が上限楽天pt基本0.2%
QUICPay決済セゾンパール・アメリカン・エクスプレスAmazon pt3%
おすすめクレカ一覧
たなやしき
たなやしき

おすすめなクレジットカードをご紹介でした!

還元率だけ見ると、もっと高い組み合わせもあるかもしれませんが、たなやしき的には最も使い勝手の良く、管理がしやすく、長く運用できる可能性が高い組み合わせだと思ってます

(セゾンパール・アメリカン・エクスプレスのキャンペーンは破格のため、長くは実施されないとは思ってます)

それでは、次回もたなやしきで待ってるぞ〜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。