PS2名作ランキングベスト96……1位は◯◯◯シリーズの傑作

名作サスペンス映画『ファイナルデッドコースター』を見よう!【死の運命に立ち向かえ】

ファイナルデッドコースターの評価は?

審査員のご紹介

たなやしき終身名誉会長
映画評価に対して全ての権限を持つ。
口癖は「カリスマと呼ばれている男ですから」

 

ナトゥメ審査員
「シナリオを評価」をする特徴を持つ。
最近、老眼が始まってきた。

 

ピエロ審査員
「演出を評価」する特徴を持つ。
最近、VRから現実世界に戻りたくない。

 

イーサ審査員
「俳優・声優の演技力を評価」する特徴を持つ。
最近、原宿に興味を持ちはじめた。

 

トラン審査員
「知識が増えるような、ためになる映画を評価」する特徴を持つ。
最近、2桁同士のかけ算を練習中。

 

評価

ファイナルデッドコースターの評価
ナトゥメ審査員
(4.5)
ピエロ審査員
(3.5)
イーサ審査員
(4.0)
トラン審査員
(1.5)
総合評価
(3.0)

たなやしき終身名誉会長の独断と偏見による採点

80/100点

ストーリー

 

ハイウェイ事故から5年後、マッキンレー高校の卒業イベントで訪れた遊園地でジェットコースターに乗った主人公のウェンディは、凄惨なジェットコースターの脱線事故の予知夢を見る。パニックを起こしたウェンディは、10人の仲間と共にジェットコースターを降りるが、その直後に事故は現実のものとなってしまう。多くの死亡者が出る中、間一髪で助かったウェンディ達。だがその後、元々死ぬ運命にあった10人のうち2人が日焼けサロンで怪死を遂げる。ウェンディは、事故の直前に撮影された写真の中に死のヒントが隠されていることに気づき、自らの死を回避しようとする。

”ファイナル・デッドコースター”ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2018年7月6日 (金) 15:06 URL:http://ja.wikipedia.org

キャストについて

他の映画でも活躍しているのは、主人公のウェンディ役のメアリー・エリザベス・ヴィンステッドくらいみたいですね。吸い込まれそうな目力と健康的な肉体が魅力です。

 

View this post on Instagram

 

Fargoさん(@fargo)がシェアした投稿

メアリーの恐怖の演技は圧巻でした。恐怖映画出演が多いことから、スクリームクイーンと呼ばれているみたいです。

私生活では、2017年に離婚しているようですが、現在(2018年8月時点)海外ドラマ”fargo”での共演者のユアン・マクレガーと交際してるみたいです。

ユアン・マクレガーといえば、スターウォーズのオビワン=ケノービ役で有名ですね。ユアン・マクレガーと交際なんて羨ましいです。僕が女子なら、遊びならイケメンのアナキン=スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)ですが、結婚まで考える交際なら、精神が安定してるオビワン=ケノービ(ユアン・マクレガー)ですね。2人の行く末にも勝手に期待しています。あ、あと、ユアン・マクレガーはファイナルデッドコースターには出てきません。

▼関係ないですが、アナキンとオビワンのバトル

みどころ

死ぬ順番が決まっているので、次のターゲットが死の運命から逃げられるのか見ていてハラハラします。遊園地で撮った写真が、死に方に大きく関わってくるので、この死に方をするんじゃないかという想像力がさらに恐怖を掻き立てます。

ネタバレは控えますが、ラストシーンも大きな見どころの1つです。

果たして予知夢の能力を持つウェンディは死の運命から逃れられるのでしょうか!

最後に

とても魅力的な本作品ですが、類似映画のSAWと比較すると、ハラハラ度もグロさ共に一歩負けているように感じました。しかしながら、死ぬ順番が決まっているという設定とメアリーの演技力を考慮すると、手放しでSAWより劣っているとも言えません。いずれにしろ、スプラッター作品の名作と言えるでしょう。

それでは、最後に終身名誉会長の一言です。

たなやしき終身名誉会長

スプラッター映画でありながら、色々考えながら見られる良い作品であった。以上。
それでは、次回もたなやしきで待ってるゾ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です