みんなもMacBook Pro2018(Touch Bar搭載モデル)買おうぜ!!

フラフラと漂っていた、たなやしきが目標を持って生きるそうです(第1回:マンダラート)

 

たなやしき

はぁ、今日もつらたんだぜぇ
生きている意味あるんやろかい……

 

 

トラン

またデスカ……
たなやしきさん、生きている意味なんてものはないんです。
自分勝手に目標を見つけないとダメですよ。

 

 

たなやしき

目標かぁ。
考えたこともなかったなぁ。
でも今まで目標もなくタラタラ生きていた僕にそんな高尚なことができるんでしょうか?

 

 

イーサ

まずは、マンダラートでやりたいことを深掘りしてみましょう!!

 

 

 

マンダラートとは

 

3×3の9マスを書き、その中心のマスに考えたいことを書き込み、周りのマスにはそれに関連する事柄を埋めていく。次に周りの8マスのうち1マスを選び、そのマスの記載内容を別の紙の中心のマスに転記し、同様に繰り返す。これを何度も反復することにより、思考を深めていく[4][5]。枠組みを提供することにより思考の外化を促進することができるルールであるという意味ではKJ法マインドマップと似た特徴を持つ手法である[6]

マンダラート”『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2014年6月1日 (日) 12:35 URL: http://ja.wikipedia.org

 

たなやしき

こ、これが……
マンダラートか!いまいちわかんないな

 

 

イーサ

とりま、やってみましょう。
たなやしきさん、将来どんな人になりたいですか?

 

 

たなやしき

どんな人って、もはやこれから何か成長して変わるとは思えないけど……
強いていうなら、「人生を挑戦的で、楽しく、かつ文化的に過ごす」とかかなぁ

 

 

トラン

基本的人権感あって、かなりふわっとしてますね。
まあ、目標なんて存在することが重要なんで、結局何でもいいんですよ!
それではマンダラートのiphoneアプリ”72action”を使ってみましょう

 


 

目標達成表、思考整理やタスク管理にも - 72Action

目標達成表、思考整理やタスク管理にも – 72Action
開発元:NAOKI YUSA
無料
posted withアプリーチ

 


 

実際に書いてみる

 

イーサ

じゃあ、まず、たなやしきさん目標を真ん中に書いてみましょう。

 

 

 

たなやしき

こんな感じやなー。

 

 

トラン

次は、目標達成のために思いつくことを、わりかし具体的に書いてみましょう

 

 

 

 

 

たなやしき

こんな感じやなー。

 

 

トラン

面倒なことが多いんですね……
では、次はこれらをできるだけ具体化してみましょう。

 

 

 

 

たなやしき

とりあえず、埋めた!!
出てこないところは、結構適当になっちゃったけど

 

 

イーサ

いいね!
なんか、たなやしき以外の人の目標も多いけど……
(……脱毛??)

 

 

たなやしき

意外に書いてみると、頭がスッキリするね。
ただ、こんな大量な目標を達成できる気がしないけど。

 

 

トラン

何かしたいことを書き出すだけで、いいんですよ!!
2018年度はこの中から、達成して生きましょう!!
ただ、できれば数値化して具体性が欲しいところですが、思いついたらもっと更新して、具体的にして行きましょう!!

 

最後に

 

たなやしき

さて、考えも整理できたし、次はどう実現していくかだな……

 

 

イーサ

前向きでいいですね!!
頑張って人生を楽しみましょう!!

 

 

たなやしき

でも、無能でも働かせてもらっている僕が、こんな目標を立てていいんだろうか。
むしろ少しでも勉強して、会社の歯車になるよう目標を立てるべきじゃないんだろうか……

 

 

トラン

ダメだ、このポンコツ……
もっと、矯正しないとだな
それでは、次回もたなやしきで待ってるぞ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です