PS2名作ランキングベスト96……1位は◯◯◯シリーズの傑作

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」はアラサーこそ見るべき!な3つの理由

たなやしき

みなさん、お元気ですか?夏バテしてないですか?
今年はとても暑いので、みなさんの体が心配であまり寝付けません。
嘘です。めちゃめちゃ寝てます。たなやしき(@tanayashiki)です。

学生の皆さんは夏休みが始まりました。夏休みといえば、ポケモン映画の時期ですよね。昨年の”劇場版ポケットモンスター キミにきめた!” は最高でした。ノスタルジーで涙腺ボコボコでした。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
劇場版第20作目記念作品。今までのアニメの名シーンを随所に見られる他、アニメでずっと無視され続けたホウオウの伏線を、ようやく回収した伝説的作品。
たなやしき的にポケモン映画で最も面白い作品。キャッチコピーは「オレはこいつと旅に出る

 

さて、”キミにきめた!”がかなり良かったので、今年もポケモン映画”劇場版ポケットモンスター みんなの物語” にも期待してしまいますよね。先に言っときましょう。かなり良かったです。即映画館へGO!!

……えっ、アラサーにもなってポケモン映画に行くのが恥ずかしい?

安心してください。誰も貴方に興味なんてありません。逆に何を恥ずかしかっているんですか?
ポケモンを見に行くより、恥の多い人生を送ってきたじゃないですか。

失礼。いい歳してポケモンを見るのが恥ずかしい気持ちがわからないでもないです。しかし、言っておきましょう。大きいお友達として、映画館で恥ずかしい思いをしてでも、見る価値があります!!

それでは、アラサーにおすすめな3つの理由について言及していこうと思います。

たなやしきの年齢について
たなやしきは妖精なので、年齢という概念はありません。
あくまで、一般的なアラサーの話をしています。

【見るべき理由1】そもそもアラサーはポケモン映画の完全なターゲット!

主題歌がポルノグラフィティ

ポルノグラフィティ良いですよねー。「アポロ」で一世を風靡し、「ヒトリノ夜」や「メリッサ」でアニソン界のレジェンドなった日本を代表するバンドです。実績は間違いありませんが、小学生から見たら「誰この人たち?」って感じです。アラサーでいう上司がカラオケで歌う”チェッカーズ”みたいなもんです。

たなやしき

はい。ここまで言えば分かるでしょう。
ポケモンのスタッフは完全にアラサーのみなさんに媚びています。

金銀までのポケモン

日々の業務に追われて、「最近ポケモンをやってないし、新しいポケモン知らないな」って方も多いでしょう。「仕事とポケモンどっちが大事なの?」と説教したくなりますが、本作では金銀までのポケモンを知っていれば問題ありません。

というか、ピカチュウ、イーブイ、ウソッキー、ルギアさえ知っていれば問題ない。

ポケットモンスター金銀
1999年11月21日に発売されたポケットモンスターの第二作目。世界で2310万本も売り上げているアラサー御用達の伝説のゲーム

ノースリーブのムサシが見れる

アラサー男子のみなさん、お待たせしました。セクシータイムのお時間です。

「おいおい、ポケモンにセクシーなんて求めてないんだよ。」
「お子様向けでしょ、バカなの?」
「ポケモンにセクシーなんてあるわけない。どうせ幼女のパンチラだろ」

いろんな声が聞こえてきますね。
だが、断言しておきましょう。

「ポケモンにもセクシーはあります。」(CV 小保方晴子)

アラサーのみなさんはムサシというロケット団のキャラクターを覚えているでしょうか。赤髪ロングのおばさんですね。実は彼女は25歳。今や、年齢が上回ってしまったアラサーが殆どでしょう。そうです、アラサーにとってムサシとは年下セクシーピチピチギャルなのです。

普段の衣装はオーバーニーのようなブーツにミニスカ、へそだし、ごついイヤリング、オールバックと贔屓目で見ても奇妙な格好です。ムサシとセクシーが結びつくことなんて考えられません。

しかし、本映画ではなんと、衣装がノースリーブとなっており、露出度がさらにアップしているではありませんか。夏だからでしょうか、それともアラサー視聴者を意識しているのでしょうか。この記事では、残念ながらノースリーブ衣装のムサシは載せられません。ラブリーチャーミーな敵役のノースリーブ姿が見たい方はぜひ劇場へ。

【見るべき理由2】 次世代のポケモントレーナーに会える

ポケモンというコンテンツなので、映画館が子供が多いことは認めましょう。もしかしたら、映画館でクソガキに「このオッサン良い歳してポケモン見てるの?」って顔をされるかもしれません。

しかし、それは貴方に責任があります。まずは鏡を見てみてください。
そこに映っているのは、髭面で仕事に疲れたおじさんではありませんか?それとも、夢を追い求めているポケモントレーナーですか?

映画が一度はじまると、子供たちはポケモンに集中して静かになります。短パン小僧たちは、一端のポケモントレーナーの顔になっているではありませんか。我々は熟練のポケモンマスターとして、彼らを見てこう思うでしょう。

「良い目をしているな、それに度胸もいい。いずれ我々のような立派なポケモンマスターになれるだろう」

子供達が貴方達のようになりたいとは夢にも思えませんが、何れにしてもクソガキたちを見ていると、あの頃のワクワク感を思い出せ、ノスタルジーホルモンが爆発します。これが、世代交代か……カントー地方、いや、日本はお前らに託したぞ。

【見るべき理由3】変わらずキラキラしてるサトシを見て、やる気が出る

同い年だったサトシもサザエさんシステムで未だに10歳。世界線による時空の捻れに苦しめられています。アラサーにとっては息子のような年齢になってしまいました。しかし、サトシは精神的にはアラサーであり、会社経営するようなアグレッシブさを持った一流の人間へと成長しています。サトシの生き様は、自己啓発本やビジネス書を見るよりも参考になり、心に響くでしょう。

  • サトシは新しいポケモンを見つけると、目を輝かせて興味津々!
    (色々なことに興味を持つステップワークの軽さ)
  • バトルになれば常に真剣!
    (オンとオフの切り替えの速さ)
  • 初めてあった少女や大人ともすぐに仲良くなる!
    (世代を問わないコミュニケーション能力の高さ)
  • 曲がったことはすぐに説教し、修正!
    (人を動かす力)

最後に

たなやしき

いやー。今回のポケモン映画も最高でした
やっぱり、ポケモン映画って見に行くの恥ずかしいデスよね。
でも、この記事を見て、やっぱり行こうかなって思いマシタ

ナトゥメ

たなやしき

一歩踏み出す勇気ですなー。
まあ、そんなに大した勇気ではないけどな。
それでは、次回もたなやしきで待ってるぞ!!

 

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の評価
感動
(4.5)
ストーリー
(4.0)
キャラクター
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です